読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yamamotosinyaの日記

仕事を離れて、ライフスライスな記憶として………

モツ煮込みで、パンチ一発 2015

遅くなりましたが、ぎりぎり松の内あけましておめでとうございます です。
 
さて、すっかり「めしログ(食事記録)」と化している当ブログですが、新年一発目のネタは『モツ煮込み定食』のお話。
 
f:id:yamamotosinya:20150106221242j:plain
そもそもモツ煮が食べたくなったキッカケは2014年までさかのぼります。
 
といっても年末の話ですが(汗)
 
最後の外仕事で早朝から営業していた「山田うどん」に入ったのですが、朝メニューゆえに、かつて定番としていたパンチ定食が頼めずだったのでした。
 
山田うどんで「パンチ」といえばモツ煮込みのこと。いや、朝メニューでもモツ煮込み単品はオーダーできるのですが、300円の朝カレー定食に、380円のモツ煮をつけるという贅沢に踏み切れず……。
 
そんなこんなで、年末年始は「あそこでパンチ単品を頼んでおけば」と思い出すこと仕切りなのでありました(ちょっと大袈裟)。
 
そして、いざ探してみると、モツ煮込み定食を扱っているお店が意外に見つからず、ちょっとしたフラストレーションだったのです。
 
そんなとき、いつもの通り道で、気にもかけていなかった小料理系飲み屋のランチメニューに、ふと目をやると、そこには「モツ煮込み定食(800円)」の文字。
 
思わず、暖簾をくぐったのは言うまでもありません。
 
ごちそうさまでした。
 
しかも、食後の腹ごなしに歩いていると、またまた近所の創作系和食屋で「モツ煮込みランチ」のメニューを発見。
 
意識しすぎると盲目になるのは恋だけはないようです(苦笑)