読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yamamotosinyaの日記

仕事を離れて、ライフスライスな記憶として………

少子化は格差拡大をおしすすめるか?

いまさらながら日本の少子化は進んでいるわけですが、その中で「シックスポケット」などという言葉も生まれております。一人っ子に対して両親と、それぞれの祖父母から何かを買い与えられる、経済的な支援があるというマーケティング用語だそうですが、この状態はポケット(財布)だけでなく、アセット(資産)でも同様のことが言えるのでは?

少子化はいまに始まったことではありませんが、一人っ子同士が結婚して一人の子供を生んだとすると、シックスポケットはすなわちシックスアセットとなるわけで、その一人の子供は、いわゆる両家の資産を最終的に受け取ることになるわけです(その過程で相続税を納めるとはいえ)。

つまり、資産のある家庭同士の結婚と、そうでないケースとでは、孫世代のベースとなる資産に差が生まれるというわけ。資産家に子息が資産を得るというのは従来もそうですが、少子化により資産の分配がなくなると、相続の有無、相続の多寡はより影響が大きくなるのでは?

すなわち、少子化は資産面での格差を拡大するのかもしれない、と思うわけですが、はて?