読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yamamotosinyaの日記

仕事を離れて、ライフスライスな記憶として………

なんの変哲もない中華屋で思う

f:id:yamamotosinya:20161015223712j:image

自分のストレス発散やレジャーとしてのクレーマーというのが存在するようで、社会的な損失を生み出している要因として問題になりつつあると感じる昨今ですが、純粋なクレームというのはユーザーニーズを汲むチャンスであって、そこからフィードバックすることは重要という見方もあり。

ただ、怒りをぶつけるのではなく、不満を伝えるという意味でのクレームは、相手に改善を期待するから、そうするインセンティブが湧くのであって、改善が期待できないと思えば、クレームのためにエネルギーを使う気にもならないというのも、また事実。

そうして客は黙って消えていくのでありましょう。

創業ウン十年と思える店構えの、町の中華料理屋で、チャーシュー麺をすすりながら、そんなことを考える土曜のランチタイムでありました。